好きだけど勝てない

「ビギナーズフラッグ」という言葉をよく聞きますが、これまでギャンブルにおいて、「ビギナーズフラッグ」らしきものにはほとんどお目にかかった事はありません。唯一の「ビギナーズフラッグ」といっていいものは、大井競馬のツィンクルレースに行った時のコーチ屋。友人と事前情報がないままそれなりに賑わっていたコーチ屋から情報を買い、その通りに3点馬券を購入したら80倍程度の馬券が当たったことがありましたが、後は「自分にも分けてくれ!」というくらい、縁がありません。もっとも、このビギナーズフラッグがない分だけ(つまりあまりいい夢を見ていないので)、過剰にギャンブルにのめり込むことなく、泥沼に入り込まずに「楽しむ」というレベルでおさえられているんだと思います。

一番好きなギャンブルは競馬です。以前は中山競馬場や、新宿・後楽園・横浜等のウィンズによく馬券を購入しに行ったものです。いつしかネットで購入できるようになってから足も遠のきましたが、競馬場やウィンズの臨場感はネットで購入するのとは一味も二味も違ったものがあります。1日競馬場にいると、大勝はしないのですが、凡そ、とんとんか、買っても負けてもその前後といった感じです。1日いると比較的流れがあるのであまり大負けも大勝もしないのでしょうね。競馬場ではパドッグで馬を直接見れるのもいい点です。見ているとわかった気になってしまうのですがなかなか勝てません。いつも思うのは「馬と話ができたらどんなにいいだろう」。以前は競馬熱が高じて福島・北海道にも競馬を見に行きました。いわゆる中央競馬で、比較的名前を知っている馬が多い中でもあまり勝てないのですから、地方場所で知らない馬が多く出走している中ではなかなか勝てないのは当たりませんです。せめて旅費分くらい勝てるといいのですが、そうはうまくいきません。でも、地方でゆっくり楽しむ、これも競馬の楽しみ方、好きな点の1つだと思います。

他のギャンブルですが、パチンコ・スロット系は全くと言っていいほどダメです。スロットは目押しが得意でなく何度かチャレンジしましたが、あまりに勝てないのでやめました。

宝くじもナンバーズをはじめ、買い続けていましたが、なかなかこちらも当らないものです。これまであたったものはうん万円程度のものです。

といった具合でギャンブルは好きで、いろいろ手を出すものの、なかなか勝てません。最近ではサッカーくじを毎週購入しています。なんといっても300円で6億円というのが魅力です。もちろん当たったことはありませんが、「いつかあててやる!」という思いのもと、購入を続けている今日この頃です。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です