5万円予算に10万円勝つ

母親の介護をしている。ほとんど寝たきり、移動は車いすで介助する人が必要。食事を摂ることはできるが用意は自分で出来ないので、平日は私が看ている。木曜日、日曜日はデイサービスに行ってくれるのでその日私は自由になりパチンコに行ける。

これは私のパチンコをかなり制限している。母の介護があるおかげで最大でも週に2回しか行けない。母の介護がなければもっと通って今よりもっと負けているに違いない。

今日は木曜日でこれから行くわけであるが、いつものようなワクワク感、高揚感がない。今月すでに20万円の大負けを食らってしまっている。今日負けると30万円の負けに王手がかかる。これでいいのか?負けには慣れっこの私も気が重くなる。

一般に平日は客が少なく、出玉も週末や、祝日に比べて出ないものである。稼ぎ時である休日にも碌に勝てないのに、今日のような平日に行っても勝てる気がしない。

すっかり負けに追い込まれて弱気である。何年も前から、5万円使って10万円勝つというのが、ホールに行くときの目標だった。10万円買った日を10万円日としてメモリアルデーとしていた。

10万日も2通りあって両替金額で10万円超えたもの、両替した金額から使ったお金を引いて尚且つ10万円超えたもの。つまり粗利と純利益だ。

目標はあくまで純利益の10万円、粗利の10万円は単なる通過点。しかしこの頃はそんな呑気なことも言っていられなくなった。なかなか勝てないし、勝っても2万円ぐらいで、5万円勝つのも容易でなく10万円勝つのは至難の業になりつつある。

殆どMAX台を打つわけだが、MAX台は大当たり確率が当然低い。なかなか当たらず、しかも連ちゃんもしないのがこの頃だ。慶次・北斗・ウルトラマン列伝など小当たりで当たって馬鹿にされて終わりというのも多い。

出ないから、出るまで打つ、勝つまで打つとなると金がかかる。負けが大きくなる。皆そんな人が多いのか、めっきりお客さんも少なくなってしまって空席が見える。

私もそろそろ引退かなと思う。取り敢えず今から10万日目指して行ってみる。

One Comment

  1. Mr WordPress 2015年5月19日 Reply

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です